スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
         
超満腹なのに敗北感  ←超満腹なのに敗北感 【--年--月】の更新記事一覧  
  • Edit
  • TB(-)|
  • CO(-) 
 
 

霧島・えびの高原エクストリームトレイル 初参戦

霧島・えびの高原エクストリームトレイル 初参戦

久しぶりの更新になってしまいました。
シーガイアに向けての練習が忙しかったり、
パソコンに向かう気力が無かったり。
書くほど感動することも少なくなったからかも。

しかし、昨日のえびの高原エクストリームトレイルは刺激的で楽しかった。
なんと言っても山道を駆け下りるスピード感がたまりませんね。
こんな感じの夜明け前のワクワク感も。
20140721_start.jpg
■6:00 30kmコーススタート直前の雰囲気
 START GATE内はとっても和やか
 昨日の前夜祭の雷雨が嘘だったかのように晴れていく


ランナーの顔を覚えたり、スタッフと会話する時間があったりというところも、
数千人規模のマラソンやトライアスロンと違うところ。
順位ではないしタイムでもない。
コースをどれくらい楽しむかが目標で、ゴールした時の笑顔がその記録証だろうと思うな。

白鳥温泉を折り返し、池巡りコースへ戻ってくると登山者と何人もすれ違ったけれど
みんな『頑張れ』と声をかけてくれるので、『ありがとうございます』と
一人ひとりに声をかけながらゴールを目指した。
山は本来人に厳しいところなので、譲り合い、助け合うことが大切。
笑顔笑顔。最後も笑顔でゴールだ。
20140721_goal.jpg
■ゴール後シフォンと記念撮影
 シフォンとFINISH GATEをくぐるつもりが、嫁がウェアを着せ忘れていたので一人寂しくゴール

弱点の膝回りはKT TAPEで補強してOKでした。
初めて効果があったような気がするが、粘着力低下の不具合が改善されたからかも。
来年は大腿四頭筋を強化してチャレンジします。


今回はチームから一人だけの参戦。
このTシャツのおかげで霧島うるとら旅まらそんのエイドのお礼など
何人かに声をかけていただいた。
それが”走ろう”というモチベーションの一つになっているね。

 種  目:ショート男子
 記  録:05:15:06
 総合順位:35位/154人中



Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
         
超満腹なのに敗北感  ←超満腹なのに敗北感 【2014年07月】の更新記事一覧  
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。